アミロバン3399(ヤマブシタケ抽出エキス)のご案内

アミロバン3399

トップページへ
商品検索
アミロバン3399のご質問・ご相談などお気軽に。土・日・祝日も営業しております。

ホーム >アミロバン3399
アミロバン3399(ヤマブシタケ抽出エキス)
アミロバン3399
ヤマブシタケで生き生きと過ごせる毎日を
「アミロバン3399」はヤマブシタケ抽出エキスを原料とした機能性食品です。
「アミロバン3399」の原料であるアミセノンは、ヤマブシタケの有用成分であるヘリセノン類とアミロバンがそれぞれ0.5%、6%と規格化されています。
※アミロバンは特許登録物質です。(特許3943399

■1粒あたり:ヤマブシタケエキス244mg含有

アミロバン3399が、新しくなりました!
予てよりご要望いただいておりました小粒タイプへ変更いたしました。
■1粒の大きさ:500mg → 370mg
■1ボトルの容量:180粒入 → 240粒入
■1粒中のアミセノン量:325mg → 244mg

※アミセノン量が少なくなった様に見えますが、1ボトル中のアミセノン量は同じです。
従来品を1日3粒ご利用の方は、今後は1日4粒をご利用ください。

アミロバン3399の会員価格についてのお問い合わせは、フリーダイヤル0120-797-866

お問合せ
フリーダイヤル0120-797-866
専属のスタッフが、「アミロバン3399」の疑問・質問なんでも受け付けています。納得のいくまで、じっくりとご相談していただきたいと思います。

アミロバン3399 ヘリセノン類+アミロバン含有の「アミセノン」は、食用や薬用に用いられるヤマブシタケから抽出された成分です。
「アミロバン3399」が充実の毎日をしっかりサポート!
中身は手軽な錠剤タイプです。

本日出荷についてはこちらをクリック 資料請求はこちら
商品の発送については、こちらをご覧下さい。
アミロバン3399の無料サンプルはございません。

商品紹介

アミロバン3399
アミロバン3399
名称 ヤマブシタケ加工食品
原材料 ヤマブシタケ標準化エキス(アミセノン)、麦芽糖、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、リン酸二水素カルシウム、微粒二酸化ケイ素、シェラック
内容量 88.8g(370mg×240粒)
栄養成分表示
※4粒(1.48g)
 あたり
エネルギー 5.728kcal   炭水化物 1.141g
たんぱく質 0.104g 食塩相当量 0.148mg
脂質 0.829g アミセノン 976mg
保存方法 高温多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管してください。
製造国 日本

召し上がり方
1日4〜8粒を目安に、数回に分けてお水と一緒にお召し上がりください。就寝時は避けてください。
■使用上の注意
◆乳幼児の手の届かないところに保管してください。
◆天然の原材料を使用していますので、まれに色が変化する場合がありますが、品質には問題はございません。
◆アレルギー体質の方、薬を服用中の方、通院中の方、お子様、妊婦の方は、医師または薬剤師にご相談ください。
◆開封後はキャップをしっかり閉め、早めにお召し上がりください。

販売価格

ポイント還元 商品代金をポイントとして還元!!詳しくは、こちらをご覧下さい。
アミロバン3399【240粒】
希望小売価格 販売価格 ご注文
9,500円+(消費税) 8,000円(税込)
→会員割引価格あり
会員価格お問い合わせフォームはこちら
送料について ※送料(北海道・沖縄は除く)、代引き・振込手数料無料!(銀行振込除く)
このページトップへ↑

商品の特徴

ヤマブシタケで生き生きと過ごせる毎日を
「アミロバン3399」はヤマブシタケ抽出エキスを原料とした機能性食品です。
「アミロバン3399」の原料であるアミセノンは、ヤマブシタケの有用成分であるヘリセノン類とアミロバンがそれぞれ0.5%、6%と規格化されています。
※アミロバンは特許登録物質です。(特許3943399

■1粒あたり:ヤマブシタケエキス244mg含有

アミロバン3399
■「アミロバン3399」の特徴

◆アミセノン◆【ヤマブシタケ抽出物】
◆「ヤマブシタケ」をエタノールと水のみを溶媒とする新規な製法により、抽出分離精製したもの。
「ヤマブシタケ」の有用成分である「ヘリセノン類」(子実体から抽出)と「アミロバン」(新規物質)を、それぞれ0.5%、6.0%と規格化している原料です。
◆米国Mushroom Wisdom, Inc.が分離に成功した特許取得素材です。
◆中国薬科大学をはじめ国内外の研究施設、クリニックで研究されています。

■日本国特許取得(特許第3943399号)■日本国特許公開中(特開2009-269911)
■米国特許公開中(US Patent Application 12/151,037)


◎「アミセノン」は「NGF」と「アミロイドベータ」という2つの作用を有しているのが特徴です。

ヤマブシタケイメージ ◆ヤマブシタケ◆(Herisium erinaceum)
◆ヒダナシタケ目サンゴハリタケ科のキノコで、食用・薬用に用いられる。
◆日本や中国など北半球温帯地方に広く分布。
◆特徴的な形状が山伏の衣装の丸い胸飾りに似ているところから日本では「山伏茸」と呼ばれる。
◆β-クルガン、食物繊維が豊富である他、ビタミン、アミノ酸、ミネラル類も多数含有。

※品質管理について
原料となるヤマブシタケは契約農場で生産されたもののみを使用し、殺菌・粉砕後に製造工程に進みます。


このページトップへ↑

個人情報保護方針 無料サンプル・資料請求 お支払い方法 会員登録 通販の規約
トップページへ 株式会社エイブリー
〒662-0834兵庫県西宮市南昭和町10-25-204
TEL.0798-65-1502 FAX.0798-65-1507
フリーダイヤル 0120-797-866
日本ホリスティック医学協会会員
日本統合医療学会会員
神戸合同法律事務所(ホームローヤー会員)